上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
不動産の購入を検討中でもあるし、立ち読みして面白そうだったので。



本書は、不動産投資の第一歩を踏み出す過程を、マンガでわかりやすく解説、というか体験記を記したもの。
なんとなく分かったつもりでも、実際やったことがなければ、どうしても問題は見えてこないもの。
本書は、華々しい成功例ではなく、苦労して失敗した過程まで具体的に見せてくれるので、
共感できますし、わかりやすいですね。

参考になったのは、
リフォーム業者の選定や見積もりって、意外に苦労するんだ、いうこと。
おそらく、ある程度試行錯誤して、いい業者を自分で(あるいは紹介してもらって)見つけるしかないですよね。

また、賃借人を探すのが意外に大変なんですね・・・。
不動産業者に任せておけばそれだけ、と思っていたのですが、
自分で営業とかしちゃうんですね。

不動産投資は、賃料の不払いや賃借人の立ち退きへの対応に自信がありませんし、
ほかにもいろいろ、不安ばかり先に立ってしまうので、
ちょっと自分でやるのは怖いな・・・と思っていたところだったですが、
最近は、どんどん賃料相場も下がってきて、さらに不動産投資デビューする方も増えてきて、
ますます手を出しにくくなった感があります(笑)。
でも、まあ、仕事でも役立つ知識なので、折を見て勉強していきたいと思います。
スポンサーサイト
2010.12.23 Thu l 本(ビジネス書・新書) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/202-2fce98e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。