上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あけましておめでとうございます!
本年も、引き続きこのブログで、読んだ本の感想を中心に、いろいろ書いていきたいと思います。
今年は、もっと読んでいただいておもしろい記事をアップするようにしたいです。

では、今年最初の本!
現代の中国問題をいろいろ紹介した新書です。



超ドメスティックな仕事をしていることもあって、
これまで外国語はほとんど使ったことがないし、行ったこともほとんどありません。
中国についても、月並みな知識がありません。

本書は、そんな中国初心者にとっても、たいへんわかりやすく解説されています。
こういう入門書って、最近ほんとによくできているものがおおいですよねぇ。ありがたいものです。

中国というと、昨今あまりよくないイメージが持たれがちですが、
本書は、バッシングすることもなく、かといって中国を擁護するでもなく、
冷静に、なぜそういう対応がとられるのか、わかりやすく解説しています。
たとえば、中国でなぜ模倣品が多く作られるのか、
中国人のマナーはなぜ悪いと言われるのか、
読んでいるうちに、なんとなく「わかった感」が得られたように感じました。

まあ僕の仕事には関係しないでしょうが、もう少し勉強してみようと思います。
これからは、中国抜きに政治も経済も語ることができなくなりそうですから。
スポンサーサイト
2011.01.07 Fri l 本(ビジネス書・新書) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/207-21b91d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。