上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
3巻、4巻も買って、最後まで読んでしまいました。

【送料無料】テンペスト(第3巻)

【送料無料】テンペスト(第3巻)
価格:620円(税込、送料別)



【送料無料】テンペスト(第4巻)

【送料無料】テンペスト(第4巻)
価格:620円(税込、送料別)



3巻、4巻は、史実が絡んでくるので、格段に読みやすくなります。
寧温(真鶴)をめぐる状況もめまぐるしく変化していきます。

2巻に登場する宦官はさすがにありえんでしょ・・・とか、
1人2役はさすがに無理でしょ・・・とか、
結局、冒頭の「龍」の伏線はどう回収されたの?・・・とか、
いろいろ突っ込みたいところはあります。
でも、その辺をおおらかに気にせず読めるならば、
ストーリーが派手で、ダイナミックで、
そして豊かな琉球文化の描写という、
はっきりとした長所があるので、楽しめると思いますよ!
スポンサーサイト
2011.02.10 Thu l 本(小説・エッセイ) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/215-cc1fc7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。