上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
山崎将志さんの『残念な人』シリーズの英語勉強法です。
既に、「残念な人」というタイトルはあまり関係ない内容となっています。

【送料無料】残念な人の英語勉強法

【送料無料】残念な人の英語勉強法
価格:1,000円(税込、送料別)



英語は、苦手です。
仕事では、英語は”全く”使っていません。超ドメスティックな仕事です。

どのくらいできないかというと、
息子の英語教材(DWE)のオプションで、
ネイティブの先生と電話でお話しできるというシステムがあり、
普段は妻が電話をかけるのですが、
たまたま妻に代わって電話をかけたはいいものの、
外国人の先生に「Hello.」と言われたとたん、なんて答えたらいいか固まってしまうくらい……です。

(たぶん英語で)会員番号は?と聞かれたので、
「えーと、いち、さん、なな、……」とか、日本語で答えて、
妻に大笑いされてしまいました……。

ということで、全然ダメなのです。
まあ、英語力というより、コミュニケーション力の問題のような気もしますが。
日本語でも、かなり話べたですから

ちなみに、TOEICのベストスコアは、「640」。
まあ、実際の実力は、上記のような惨状なのです……。

本書の内容で印象に残ったところをおおざっぱに紹介すると、
 ・大人でも英語は学習可能。
 ・TOEICのスコアはあまり気にしない。900点でもそんなに英語ができるわけではない。
 ・発音が大事。
 ・単語帳で語彙力は身につかない。
 ・英会話学校に通うからには要領よく効率よく。
といった感じでしょうか。

久々に英語の勉強法に触れましたが、
こういう本を読むと、なんか英語を勉強したくなってしまいますね。
いつまでも悲惨な英語力のままでいいのかとも思うし。
ただ、目的や動機が半端なまま英語の勉強を始めても、それこそ無駄(機会損失?)ですので、
もし、目的が明確になることがあったら、始めることにしようと思います。
スポンサーサイト
2011.03.06 Sun l 本(ビジネス書・新書) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/219-7fbff92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。