上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前書いた『くれよんのくろくん』の続編です。

【送料無料】くろくんとふしぎなともだち

【送料無料】くろくんとふしぎなともだち
価格:1,260円(税込、送料別)



もうすぐ3歳になる息子は、
前作『くれよんのくろくん』が好きですし、
電車や新幹線も大好きなので、
本書は、予想通り大ヒットでした!
でもおそらくまだ「粘土」を触ったことがないので、
そこだけ理解できていない感じではありましたが、
これは仕方ないところでしょう。

本シリーズは、まだ2作しか読んでいませんが、自分勝手に自己主張をするほかのクレヨンたちと、
「くろくん」の関係性がテーマなのでしょうか。
保育園や幼稚園、さらには小学校でも、(もっといえば大人になっても)
ほかの子供たちとどういうスタンスで付き合うか、
ほかの子供たちが好ましくない行動をとったときにどうすべきかというのは、難しい問題ですよね。
下手をするといじめなんかも発生しそうな雰囲気がしますし。

本書で、ほかのクレヨンたちが勝手を言い始めるあたりのところで、
息子になんて言ってあげるべきか、いろいろ考えてしまいました。
そんなことを考えるきっかけにもなる、良い作品だと思います。
スポンサーサイト
2011.09.24 Sat l 本(絵本・育児書) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/250-d2a69f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。