上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久々の更新です。
1月に生まれた二男はすくすく育って、もう2カ月になりました。
長男はもうすぐ幼稚園。ほんとに早いものですね。

郵便不正事件で晴れて無罪判決を勝ちとられた村木厚子さんの本。
いまさらという感じではありますが、でも読んでみると読み応えたっぷりの良い本でした。

【送料無料】あきらめない

【送料無料】あきらめない
価格:1,470円(税込、送料別)



本書の前半は、村木さんの自叙伝的内容。
国家公務員を志した動機や、
キャリア1年目からの仕事の様子が描かれています。
とくに筆に力が入っているのが、結婚、出産、育児と、キャリアアップしていく仕事との両立。
いまから20年ほど前の話ですから、まさに女性官僚の先駆け的存在でしょう。

男性社会の中を生き抜くなかでは、大変な苦労があったと思われますが、
本書は、そんな苦労を感じさせず、あっさり、さっぱりと明るい筆致で記されています。
村木さんのさばさばとした好ましい人柄と仕事人としてのセンスの良さが感じ取れます。

そして本書の後半は、郵便不正事件による逮捕と勾留、その後の訴訟の記録。
これだけ明るくタフな方でも、逮捕、勾留と検察による取り調べは、きついのですね。
拘置所の中で精神的に苦しかったこと、取り調べで苦しまれたことが克明に書かれています。
ただ、苦しい中で、しっかり睡眠と食事をとり、読書をして精神状態を維持しようとするタフな姿勢は、
さすがだと思わされました。

郵便不正事件では、2月に上村被告に有罪判決が出ましたね。
村木さんも、前田元検事の証拠偽造が明らかにならなければどうなっていたことかと思いますが、
ほかにもいろいろと問題点があったようですし、
もともと、検察側の描いた絵が荒すぎたということなのでしょう。
ともあれ、村木さんは無罪となり、名誉回復もほぼなされた形になりましたので、よかったです。
これから、ますますご活躍していただきたいですね。
スポンサーサイト
2012.03.07 Wed l 本(ビジネス書・新書) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kogechahiguma.blog61.fc2.com/tb.php/258-a53d6203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。